• トップ
  • ソーラー発電・蓄電池・HEMS

ソーラー発電

太陽光発電について

暮らしの中で自然にエコを楽しめる太陽光発電システム。むずかしい設定や運転の必要もなく、
多様な暮らし方に合わせることができ、国や電力会社の支援制度も充実しています。
※家庭用電気機器、住宅用分電盤、売電·買電電力量計はシステムに含まれません。

「太陽光発電システム」とは

屋根などに設置された太陽電池モジュールに太陽光が当たると発電します。この電気は直流の為、家庭で使用できる交流にパワーコンディショナを使って変換します。パワーコンディショナから家庭の分電盤に接続し、自動的に電気を買ったり売ったりできるというしくみです。
昼間に発電した電気は家庭で利用し、余った電気は電力会社が買い取ってくれます。また、夜間など発電できない時は必要分のみを電力会社から購入し、自動的に使い分けるので、光熱費を節約することができます。
ソーラー発電モニタを利用すると、発電や消費電力の様子など節約効果を目で確かめることが出来るので、暮らしの中で自然と省エネを意識することにつながります。

注1:パワーコンディショナ(屋外用)もございます
注2:電力系統側(住宅に電力を供給するための経路や設備等)の状況により、逆潮流電力(需要者側から電力系統側に送り返す電力)が制限され、太陽光発電システムからの売り電量が少なくなる可能性があります。このような状況が頻繁に発生する場合は、電力系統側での対策が必要であるため、販売店または電力会社にご相談ください。

※1:接続ユニットは、パワーコンディショナにより不要になる場合があります
※2:昇圧ユニットは、システム構成により必要になる場合があります。
※3:最大1,500Wまで電気を使うことができます(日射量により異なります)。なお、お客様ご自身での切替操作が必要です。

補足事項

警告
■太陽光発電・蓄電池・HEMS
取付工事・修理・移設・再設置・破棄はお買い上げの販売会社にご依頼ください。
カバーを開けないでください(パワーコンディショナ、エコノナコード、エコノナビット、蓄電池、HEMS)。 感電、けがの恐れや故障の原因になります。
発煙、異臭、高温などの異常を感じた場合は、本製品を接続しているブレーカを「OFF」にし、お買い上げの販売会社まで連絡してください。そのまま使用すると火災の原因となります。
■太陽光発電・蓄電池
自立運転出力用コンセントや停電時の特定コンセントには、生命に関わる機器や途中で電源が切れると困る電気製品は絶対に接続しないでください。自立運転の際、供給される電力は不安定です。 
■蓄電池・HEMS
可燃性ガスや引火物を近く(60cm以内)に置いたり、近くで使用したりしないでください。電気部品のスパークで漏れたガスや引火物などに引火する恐れがあります。 

注意
■太陽光発電
積雪や屋根からの落雪が心配な地域に設置する場合、直接海水等が飛散する場所への設置は、販売窓口にご相談ください。
■太陽光発電・蓄電池・HEMS
ぬれた手でふれたり、ぬれた物でふかないでください(パワーコンディショナ、エコノナコード、エコノナビット、蓄電池、HEMS)。感電の原因となることがあります。
■太陽光発電・蓄電池
自立運転機能や非常時設定では、負荷によって使用できないものがあります。また、自立運転機能では、日射量によっては途中で電源が切れる場合があります。
パワーコンディショナや配線から漏れる電気的ノイズが、近隣(目安として半径100m以内)のアマチュア無線やラジオなどの電波受信に影響を与えることがあります。近隣にアマチュア無線などのアンテナがある場合は、購入される前に販売窓口にご相談ください。
■太陽光発電・HEMS
乾燥などにより静電気の発生しやすい環境では使用しないでください。故障の原因となります。
電子レンジ、IH製品、コードレスフォン、テレビ、ファクシミリ、金属・金具類に覆われた場所、金属物、金属板などの近くでは使用しないでください。電波干渉、電波障害によりデータを送受信できない場合があります。

蓄電池

 
 

HEMS

hems1.jpg
hems2.gif

ご家庭全体の電力使用(主幹)と家庭内の最大16 ヶ所の電力消費、さらに太陽光発電や蓄電システム、燃料電池のエネルギー情報など、コントローラに接続したすべての電力状況を「見える化」できるシステムです。無線LAN を通じて、お手持ちのパソコン、テレビ、タブレットPC(Android/iPad)、スマートフォンなどの様々な機器に表示が可能です。

201705081502_1-600x0.jpg